ハルハレがお客様を迎えるにあたって、大切にしていることです。



  ★カウンセリング(会話)を大切に考えています。

   ハルハレでは、お客様に合った施術を提供させて
   頂くため、施術前のカウンセリングをとても
   大切に考えています。
   大切に考え過ぎてカウンセリングだけで1時間
   ぐらいかかる時もあります(笑)
   そうなってきますと、もはや雑談、ともなるわけ
   ですが、そんなお話の中から思わぬ情報を
   キャッチできたりします。
   そして、お話の中でお客様ご自身が
   「あ、私、そういえばここしんどかった」、「実は、あれはけっこうストレスだったのかも」
   などと気付かれる場合もございます。
  
   また、お客様の性格、人となりで、施術方法、身体に対するアプローチも変わっていきます。
   お客様のライフスタイルによって、お伝えさせて頂くセルフケアの方法も変わってきますので、
   お話出来る範囲であれば、お話して頂けたら嬉しいです。
  (ガツガツ詮索したりはしませんのでご安心下さい。笑)


  ★施術中はゆっくりおくつろぎください。
 
   当たり前のことですが。(笑)

   基本的に施術中にこちらから必要以上に話しかける
   ことはございません。
   ですので、眠くなったら眠って頂いて、施術を
   味わいたい、という方はじっくり堪能して頂いて、
   ゆっくりとお過ごしください。
   とは言いましても、お客様がお話して下さったら
   私も応戦(?)させていただいております♪
   おしゃべりでストレス発散!という方も多いかと思います。

   特にはじめてのお客様は緊張される方も多いかと思いますが、思い思いに、マイペースにおくつろぎ
   頂けましたら幸いです。


  ★長い目で見て身体のためになることを。


   「肩がしんどいので、肩だけ60分してほしい!」
   「もっと強めにしてもらえませんか?」
   しんどいところ、気持ちの良い箇所はたくさん施術
   してほしい、と思いますよね
   そして、しんどいところを強く押してもらうと、
   これまた気持ち良い!となりますね。
  
   ですが、同じ箇所のみ重点的に、他の箇所を全く
   触らない、という施術は全体的にバランスが悪く
   なり、もみ返しのリスクも高くなります。     
   例えば、肩こりの場合、肩、首だけ重点的にするのではなく、腰や背中、またお顔の筋肉からアプローチする
   ことで改善されることも多いです。
   また、足など下半身の冷えから肩こりにつながることもありますので、下半身の施術も重要です。
   そういうわけで、全身アプローチすることによって症状が改善される場合が多いのです。

   そして、強めの施術は気持ち良いですし、施術してもらった!という満足感もありますね。
   ですが、力ずくでグイグイ押してしまいますと、痛みを感じた筋肉は抵抗して硬くなってしまいます。
   硬くなってしまいますと、優しい施術では物足りなくなってしまい、快楽を求めて強い圧を欲する
   ようになってしまい、また硬くなる、という負のスパイラルに陥ってしまいます。

   ですので、ハルハレでは、ゆっくりじんわりアプローチして、強い圧でなくても満足感を得ることが
   出来る施術を心がけております。

   長く付き合っていくご自分の身体。
   ハルハレでは、長い目で見て身体のためになる施術を心がけております。
  
  
  ★ご褒美から日常へ。
 

   アロマの香りがやさしく漂う空間。
   心地よい施術。
   「今日は頑張った自分へのご褒美に♪」
   とリラクゼーションサロンへ。
   でも、自分の身体のケアは果たして『ご褒美』
   なのでしょうか?

   身体は、特に酷使しなくても、毎日生活している
   だけで疲れを感じています。
   普通に生活しているだけでも様々な身体の機能を使いますね。
   自分では気づかないうちに実は疲れが溜まっている、という方も多いのではないでしょうか。

   世の中にケアしなくてもベストな状態を継続できるものは存在しません。
   長く大切にしていくものは、定期的にケアして休ませてあげる。
   それは、快適に過ごす、日々を楽しむ為には必要なことだとハルハレは考えます。
  
   身体と心が喜ぶ時間が『ご褒美』でなく、あなたの『日常』になり、今よりもっと輝いた素晴らしい毎日が
   あなたのもとにやってくることをハルハレは願っています。


Page Top